【必見】おすすめのスポーツジム10選 | スポーツジムの種類や選び方を解説

【必見】おすすめのスポーツジム10選 | スポーツジムの種類や選び方を解説

PR

スポーツジムには、トレーニングマシンだけでなくプールやヨガができるスタジオなどがある総合型スポーツジムや、24時間営業しているジムもあります。

自分に合うスポーツジムを利用すれば、効率的にトレーニングできます。

ただ、スポーツジムに通いたくても、数多くあるジムの中から何を基準にすれば自分に合った店舗を選べるかわからないですよね。

本記事では、スポーツジムの選び方を解説した上で、おすすめのスポーツジムを種類ごとに10個紹介します。

これからスポーツジムを利用しようとしている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポーツジムを選ぶ6つの基準

スポーツジムを選ぶ6つの基準スポーツジムは数多く存在している上に、それぞれの店舗によって料金や施設などの特徴が異なるため、どの店舗が自分に合っているか判断しにくいですよね。

ジム選びに困っている方は、以下のポイントを意識すると、自分に合ったスポーツジムを見つけやすくなります。

  • スポーツジムの種類
  • コース内容
  • 価格
  • 施設の充実度
  • 営業時間
  • 立地

以下で、それぞれの選び方のポイントについて解説するので、参考にしてみてください。

スポーツジムの種類

スポーツジムには「総合型スポーツジム」「24時間営業のスポーツジム」「パーソナルジム」があり、それぞれの特徴を以下の表にまとめました。

種類 特徴 おすすめの方
総合型スポーツジム ・トレーニングマシンやプール、スタジオなどがある
・レッスンを受けられる
・水泳やダンス、ヨガなどしたい方
・インストラクターによるレッスンを受けたい方
24時間営業のスポーツジム ・24時間トレーニングマシンを利用できる ・好きなときにトレーニングしたい方
パーソナルジム ・トレーナーがマンツーマンで指導してくれる ・プロのトレーナーに指導してもらいたい方
・食事管理を指導してほしい方

同じスポーツジムでも店舗によって施設やレッスン内容が異なるので、通いやすい店舗の特徴を調べてみましょう。

コース内容

スポーツジムによってさまざまなコース(プラン)があるので、自分が利用しやすいコースがある店舗を選ぶことが大切です。

総合型スポーツジムであれば、月に通える回数や、利用したい施設を考慮してコースを選びます。

店舗によっては、レンタル品(タオルやウェアなど)がコースに含まれている場合もあるため、事前に確認してみましょう。

価格

継続してトレーニングするためには、予算内でムリなく支払い続けられるスポーツジムを選びましょう。

料金を抑えたい場合、月の利用回数が少ないプランや、利用できる施設が制限されているプランを選択すると出費が少なくなります。

料金が高くてもいいから良質なトレーニングにこだわりたい方は、パーソナルジムがおすすめです。

施設の充実度

スポーツジムによってトレーニングマシンの充実度が異なるため、無料体験や見学会を利用して、事前に確認することをおすすめします。

総合型スポーツジムの中には、サウナや水風呂があるジムもあるので、サウナ好きの方は最寄りのジムのサイトをチェックしてみてください。

また、ジムによってはシャワーがないケースもあり、確認が必要です。

同じスポーツジムでも店舗によって設備が異なるので、利用を検討している店舗のサイトから施設内容を確認することが大切です。

営業時間

トレーニングの効果が出るためには継続してジムを利用する必要があり、通いやすい時間帯に営業している店舗を利用すべきです。

とくに「仕事の前後の時間帯」や「休日」に営業しているか、最寄りの店舗のサイトから確認しましょう。

深夜や早朝などの時間や休館日を気にせずトレーニングしたい方には、24時間営業のスポーツジムがおすすめです。

立地

自宅や職場から通いやすい場所にスポーツジムがあることも、大切なポイントです。

通いにくい立地のスポーツジムを契約してしまうと、徐々に通わなくなるケースがあり得ます。

仕事や家事で忙しいと遠く離れた場所に行くことが面倒くさくなってしまうので、駅や家から近いジムを利用しましょう。

総合型スポーツジム4選 | プールやスタジオを利用したい方におすすめ

総合型スポーツジム4選 | プールやスタジオを利用したい方におすすめここからは、施設が充実している「総合型スポーツジム」のなかでも、おすすめのジムを4つ紹介します。

  • コナミスポーツクラブ
  • ゴールドジム
  • セントラルスポーツ
  • RENAISSANCE(ルネサンス)

同じスポーツジムでも店舗によって施設や料金、営業時間などが異なるので、気になるジムがあれば最寄りの店舗を検索してみてくださいね。

コナミスポーツクラブ

コナミスポーツクラブ出典:コナミスポーツクラブ公式サイト

営業時間(本店) ・月火水木:7:00~23:00
・土:8:30~21:00
・日:8:30~18:30
・祝日:8:30~21:00
定休日(本店) 金曜日
入会金・事務手数料 ・会費:1,100円
・登録料:5,500円
月額料金(フィットネス・しっかり週2) 11,110円
支払方法 クレジットカード
返金保証 なし
レンタル可能品 ・タオル
・ウェア
・水着
・スイムキャップ
・シューズ
公式サイト https://www.konami.com/sportsclub/

※金額はすべて税込

コナミスポーツクラブは名前のとおりコナミグループが運営している大手総合型スポーツジムです。

トレーニングマシンやスタジオ、プールが設置されており、自分に合った運動ができます。

大人だけでなく、子ども向けのスクールも開講されており、家族でも利用できることが特徴です。

スパやエステも設置されており、運動後すぐに疲れを取りたい方にもおすすめですよ。

ゴールドジム

ゴールドジム出典:ゴールドジム公式サイト

営業時間(渋谷東京店) ・月~土:7:00~23:30
・日:9:00~20:00
定休日(渋谷東京店) 第3月曜日
入会金・事務手数料 入会登録料:5,500円
月額料金(関東エリアメンバー・フルタイム) 14,300円
支払方法 ・現金
・クレジットカード
・口座振替
返金保証 退会する月以降の会費を返金してもらえる
レンタル可能品 ・バスタオル
・フェイスタオル
・Tシャツ
・パンツ
・シューズ
公式サイト https://www.goldsgym.jp/

※金額はすべて税込

ゴールドジムは世界30カ国・700カ所以上・会員数300万人以上の実績を誇るスポーツジムです。

多くのトレーニングマシンが設置されており、ウェイトを細かく調整できるので、初心者から上級者まで利用できます。

さらに、女性の体格に合わせたマシンもあり、小柄な女性でもマシン選びに困ることはありません。

エアロビクスやダンス、ボクシングなどのスタジオプログラムが用意されているので、脂肪燃焼やストレス発散したい方におすすめです。

セントラルスポーツ

セントラルスポーツ出典:セントラルスポーツ公式サイト

営業時間(竹ノ塚店) ・月~金:9:00~22:00
・土:9:00~20:00
・日祝:9:00~19:00
定休日(竹ノ塚店) 月曜日
入会金・事務手数料 店舗による
月額料金(竹ノ塚店・シングルB) 9,900円
支払方法 クレジットカード
返金保証 なし
レンタル可能品 ・タオル
・シャツ
・短パン
・シューズ
公式サイト https://www.central.co.jp/

※金額はすべて税込

セントラルスポーツは全国に200以上の店舗を構えている総合型スポーツジムです。

プールやスタジオが設置されている店舗が多く、有酸素運動やストレス発散したい方におすすめです。

また、テニスやゴルフ、フラダンスなどのスポーツスクールが開講されているので、運動したい方にもピッタリですよ。

サウナが設置されている店舗もあるので、サウナを利用したい方は最寄りの店舗をチェックしてみてくださいね。

RENAISSANCE(ルネサンス)

RENAISSANCE(ルネサンス)出典:ルネサンス公式サイト

営業時間(北千住24) 24時間営業
定休日(北千住24) 月曜23:00~水曜10:00
入会金・事務手数料 ・入会金:3,300円
・事務手数料:5,500円
月額料金(北千住24・正会員セルフプラス) 11,990円
支払方法 イオンルネサンスカード
返金保証 あり
レンタル可能品 ・タオル
・シューズ
・ウェア
公式サイト https://www.s-re.jp/

※金額はすべて税込

ルネサンスは全国に100店舗以上展開しているスポーツジムであり、24時間営業の店舗もあります。

チームでのトレーニングプログラムや、食事指導、オンラインフィットネスなど多くのプログラムが用意されていることが特徴です。

大浴場やサウナが用意されている店舗もあり、トレーニングがサッパリして帰宅できます。

24時間営業のスポーツジム3選 | 早朝や深夜にトレーニングしたい方におすすめ

24時間営業のスポーツジム3選 | 早朝や深夜にトレーニングしたい方におすすめ24時間営業のスポーツジムは、仕事の前後(早朝や深夜)にトレーニングしたい方向けで、以下でとくにおすすめの3店舗を紹介します。

  • エニタイムフィットネス
  • JOYFIT24(ジョイフィット24)
  • CACHIE(カチエ)

CACHIE(カチエ)は女性専用のスポーツジムで、女性だけの環境で集中してトレーニングをしたい女性はぜひチェックしてみてくださいね。

エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネス出典:エニタイムフィットネス公式サイト

営業時間 24時間
定休日 年中無休
入会金・事務手数料 セキュリティー発行手数料:5,500円
月額料金 8,930円
支払方法 ・クレジットカード
・口座振替
返金保証 なし
レンタル可能品 なし
公式サイト https://www.anytimefitness.co.jp/

※金額はすべて税込

エニタイムフィットネスは日本全国に900店舗以上あり、契約するとすべての店舗を利用できることが特徴です。

出張先や旅行先などでもトレーニングしたい方におすすめです。

トレーニングマシンも充実しており、筋肉をスムーズに動かせるようにするファンクショナルトレーニングも行えます。

JOYFIT24(ジョイフィット24)

JOYFIT24(ジョイフィット24)出典:JOYFIT24公式サイト

営業時間(全店舗) 24時間
定休日(全店舗) 年中無休
入会金・事務手数料 ・入会金:2,200円
・登録事務手数料:5,500円
月額料金 8,778円
支払方法 ・クレジットカード
・口座振替
返金保証 なし
レンタル可能品 なし
公式サイト https://joyfit.jp/akajoy/

※金額はすべて税込

ジョイフィット24は24時間年中無休で、設備をトレーニングマシンに絞って設置しているスポーツジムです。

全国にあるジョイフィットグループの店舗を利用できるため、移動先でトレーニングしたい方におすすめです。

オンラインレッスンや食事管理プログラムなどのサービスも充実しています。

CACHIE(カチエ)

CACHIE(カチエ)

出典:CACHIE公式サイト

営業時間 24時間
定休日 年中無休
入会金・事務手数料 ・入会金:11,000円
・事務手数料:3,300円
※9月は0円キャンペーン実施中
月額料金(ベーシック) 16,280円
支払方法 ・クレジットカード
・口座振替
返金保証 妊娠や傷病による退会の場合、退会翌月の支払い済みの会費を返金してもらえる
レンタル可能品 ・タオル
・ウェア
・シューズ
公式サイト https://cachie.jp/

※金額はすべて税込

カチエは三重と岐阜に展開している女性専用のスポーツジムです。

お尻や脚をトレーニングできるマシンを豊富に設置している上に、シャンプーやトリートメント、化粧水などのアメニティも充実しています。

さらに、高精度体組成計を利用できるので、自分の体の変化を定期的にモニタリングしながらトレーニングできますよ。

三重や岐阜にお住まいでトレーニングを始めたい女性の方は、ぜひ無料体験を受けてみてください。

パーソナルジム3選 | マンツーマンで指導してもらいたい方におすすめ

パーソナルジム3選 | マンツーマンで指導してもらいたい方におすすめ 最後にマンツーマンで指導してもらえるパーソナルジムの中でも、おすすめのジムを3つ紹介します。

  • RIZAP(ライザップ)
  • 24/7ワークアウト
  • エクササイズコーチ

質の高いトレーニングを実践して短期間で肉体を変化させたい方は、チェックしてみてください。

RIZAP(ライザップ)

RIZAP(ライザップ)出典:RIZAP公式サイト

営業時間(恵比寿店) 7:00~23:00
定休日(恵比寿店) 年中無休
コースの期間(ベーシックサービス) 2ヶ月/全16回
入会金・事務手数料 入会金:55,000円
コース料金 327,800円
支払方法 ・口座引き落とし
・デビットカード(頭金のみ)
返金保証 30日間コース代金全額返金保証制度あり
レンタル可能品 ・ウェア
・タオル
公式サイト https://www.rizap.jp/

※金額はすべて税込

「結果にコミットする」をキャッチフレーズにしたCMで有名なRIZAPは、日本全国に店舗を展開しています。

栄養士による食事アドバイスや、ウェアの無料貸し出しサービスが、全コースに含まれていることが特徴です。

トレーニングの結果に満足できない方向けに「30日間全額返金保証制度」があるので、効果が出なかった場合でも安心です(※ただし、再入会は不可)。

24/7ワークアウト

出典:24/7ワークアウト公式サイト

営業時間 7:00~24:00
定休日 年中無休
コースの期間 2ヶ月コース 16回
入会金・事務手数料 コース料金に含まれます。(41,800円)
2024/4/8~5/31のお申し込みで入会金無料キャンペーン実施中!
※途中解約した方はキャンペーン対象外
※10万円以下のコースは、コース代金をキャッシュバックの上限とする
コース料金 2ヶ月コース 16回:257,400円
支払方法 ・クレジットカード
・銀行振込
・口座振替
返金保証 全額返金制度あり
※全額返金の適用条件を満たしている必要があります
※全額返金制度の適用条件はHPをご確認ください
レンタル可能品 ・タオル
・ウェア
・シューズ
・シャワー時のアメニティ
・水素水
公式サイト 24/7ワークアウト

※金額はすべて税込

24/7ワークアウトは完全個室でトレーニングするパーソナルジムであり「3食食べるダイエット」を実践しています。

トレーナーが目標に合わせて、栄養素やカロリーなどを考慮して食事のアドバイスをしてくれます。

ウェアやタオル、シューズなどトレーニングに必要なものはジムでレンタルできるため、手ぶらで通えることもうれしいポイントです。

エクササイズコーチ

エクササイズコーチ出典:エクササイズコーチ公式サイト

営業時間(銀座店) ・平日:10:00~21:00(最終受付20:30)
・土日:10:00~20:00(最終受付19:30)
定休日(銀座店) 年中無休
コースの期間(スタンダート月8回) 1ヶ月/月8回
入会金・事務手数料 入会金:19,800円
コース料金(スタンダート月8回/銀座店) 3,1680円
支払方法 ・口座引き落とし
・クレジットカード
返金保証 なし
レンタル可能品 ・フェイスタオル
・ウェア
・靴下
・シューズ
公式サイト https://exercisecoach.co.jp/

※金額はすべて税込

エクササイズコーチは「1回20分」の短時間でのトレーニングを採用しているパーソナルジムです。

AIマシンがトレーニーに合わせた負荷を調整してくれるので、効率的にトレーニングできます。

短時間のトレーニングを導入しているので、パーソナルジムの中で料金が低いことも特徴です。

まとめ:おすすめのスポーツジムに通ってみましょう

まとめ:おすすめのスポーツジムに通ってみましょうスポーツジムには「総合型スポーツジム」「24時間営業のスポーツジム」「パーソナルジム」があります。

施設の充実度やコース内容、料金を考慮して、通いたいジムを決めることが大切です。

ジムを決めるとき、同じ種類のスポーツジムでも店舗によって施設内容や料金などが異なるので、最寄りの店舗のサイトを確認してみましょう。

どこのスポーツジムに通うか悩んでいる方は、上記でおすすめしたジムの中から検討してみてくださいね。