ホットヨガにダイエット効果はある?痩せるためのコツやレッスン前後の注意点を紹介

PR

最近、ホットヨガに通い始める方も増え、ダイエット目的で検討される方も多くなってきました。

ただ、ホットヨガにダイエット効果が本当に期待できるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

また、もし通うことにした場合でもなるべく安く、自分のペースで通いたいですよね。

本記事では、ホットヨガがもたらす効果にくわえ、忙しい女性でも効果が期待できるホットヨガの通い方も詳細にまとめました。

ホットヨガを行うメリット|ダイエット効果はある?

yoga5

ホットヨガを行うメリットは、大きく分けて以下の5つです。

  • ストレス解消・リラックス効果が期待できる
  • 発汗が促進されて美肌効果が期待できる
  • 理想のボディーラインを目指せる
  • 便秘が和らいでデトックス効果が期待できる
  • 血行が促進されて肩こりや腰痛を和らげられる

    順番に見ていきましょう。

    ストレス解消・リラックス効果が期待できる

    ストレス解消・リラックス効果が期待できるのは、ホットヨガの大きなメリットです。

    ポーズに集中し、自分自身の心や体とじっくり向き合うため、リラックスしやすいと言われています。

    ゆっくり呼吸しながら体を動かしていくので、集中力を高めるのにおすすめです。

    また、高温多湿の中で汗を大量にかくため、代謝がよくなりストレス解消につながります。

    自分の心を良い状態に保ちたい人に、ホットヨガは人気です。

    発汗が促進されて美肌効果が期待できる

    ホットヨガで発汗が促されるのは、高温多湿な環境でヨガをするためです。

    大量の汗をかくと、汗が身体の老廃物や毛穴汚れを取り除いて排出します。そのため、美肌効果が期待できるのです。

    スキンケアだけでは行き届かない、肌の奥の老廃物排出も期待できます。体の内面からきれいになりたい女性におすすめです。

    理想のボディーラインを目指せる

    ホットヨガは、理想のボディーラインを目指せるのもメリットです。

    ホットヨガではゆっくりとした動きで持続的に筋肉に負荷をかけます。

    そのため、運動として筋力アップの効果が期待でき、体が絞りやすくなるでしょう。

    ホットヨガは体力をつける激しいトレーニングと違い、体幹や部位ごとの筋肉を鍛えていきます。激しい運動はせずに理想の体を目指したい人におすすめです。

    便秘が和らいでデトックス効果が期待できる

    ホットヨガでは、動きや筋力アップによって便秘を和らげる効果が期待できます。

    また、ヨガの呼吸によるリラックス効果によって、腸の動きの活発化にも役立ち、排便のデトックス効果が見込めます。

    ホットヨガは、腸内環境や肌質をメンテナンスしてくれるためおすすめです。

    血行が促進されて肩こりや腰痛を和らげられる

    ホットヨガでは、血行が促されることで肩こり・腰痛の改善に役立つのもメリットです。

    ホットヨガは体を温めるため、血行が活発になる効果が期待できます。

    そもそも肩こりや腰痛は、肩や背中・腰回りの筋肉が緊張状態または弱っていることが原因です。その分血行が活発になれば、こりや痛みの緩和が期待できます(参照:肩こりの症状・原因|くすりと健康の情報局)。

    デスクワークによる肩こりや腰痛に悩む人は、ホットヨガをして改善を目指しましょう。

    ホットヨガのダイエット効果を引き出すためのポイント

    yoga6

    ここでは、ホットヨガのダイエット効果を引き出すためのポイントを5つまとめました。

    • ヨガの種類や強度
    • レッスンを受ける頻度
    • 十分な水分補給
    • 常に体型を意識できるヨガウェア
    • スタジオやインストラクターとの相性

      順番に紹介します。

      ヨガの種類や強度

      ホットヨガの効果を最大限発揮したいなら、ヨガの種類や強度の選び方に気をつけましょう。

      そもそも、ヨガの種類や強度が自分のレベルに合ってない場合、以下のリスクがあります。

      • 負担が小さすぎて発汗作用や筋力アップが薄い
      • きつすぎてけがをする、続かない

        種類や強度を間違えたまま続けると、期待していた効果が得られないだけでなく、体に余計な負荷がかかることがあり危険です。

        また、負荷が小さく効果が現れるまでに時間がかかっても、お金と時間の無駄になるでしょう。

        ヨガの種類や強度を見極めるためにも、体験レッスンを複数受けてみることをおすすめします。

        レッスンを受ける頻度

        レッスンの頻度は、自分のヨガの目的に合わせて選びましょう。ダイエットすることが目的なら、週3~4回がおすすめです。

        また、夜の時間のホットヨガは、体に溜まった老廃物を当日中に排出する効果も期待できます。

        仕事帰りに通えるヨガスタジオを見つけ、継続的に通ってダイエット成功を目指しましょう。

        十分な水分補給

        ホットヨガのダイエット効果を引き出すためには、十分な水分補給が重要と言えます。

        体に取り入れられた水分が血行を良くし、発汗作用を促すからです。具体的には、1レッスンを通して飲むべき水の量は1リットル以上と言われています。

        より汗をかきやすくしてデトックス効果を得るために、ホットヨガの際は水分をしっかり摂りましょう。

        常に体型を意識できるヨガウェア

        体型を意識できるヨガウェアは、ホットヨガのダイエット効果をさらに引き出すのに役立ちます。

        常に体型を意識することで、ヨガ中も「どの部位にきいているのか、どうなりたいか」を強く考えるようになるでしょう。

        また、体型の微妙な変化も気づけるようなウェアだと、モチベーション維持につながります。

        ヨガウェアを選ぶ際は、体のラインが分かるものを選んでみてください。

        スタジオやインストラクターとの相性

        スタジオの雰囲気やインストラクターとの相性が合わないと、スタジオに通うこと自体がきつくなります。

        ホットヨガの効果を十分に引き出したいなら、まずはスタジオ選びからこだわりましょう。気持ちよく通えるスタジオを見つけることで、無理なく継続的に通い続けられます。

        また、インストラクターとの相性を見極めるのも重要です。体験レッスンに行ってみて、教わりたいと思えるインストラクターを見つけてみてください。

        ホットヨガで痩せるためのコツ

        フィンド5

        ここでは、ホットヨガで痩せるためのコツを3つまとめました。

        • 目標を決めてビフォーアフターを意識する
        • ダイエットの経過を記録する
        • 日頃から栄養バランスがとれた食事を摂る

          順番に紹介します。

          目標を決めてビフォーアフターを意識する

          ホットヨガで痩せるためには、「こうなりたい」という目標を定めておくのがおすすめです。

          目標を定めることでモチベーションを保ちやすくなり、通い続けられます。ホットヨガは、継続してこそダイエット効果が期待できるため、具体的な目標を常に意識しておきましょう。

          また、常に自分の体型をビフォーアフター意識で見るのも、モチベーション維持につながります。

          ただ通うことだけを目的にするのではなく、「何を達成したくて通うのか」を意識しましょう

          ダイエットの経過を記録する

          ホットヨガで痩せるためには、ダイエットの経過を記録しておくことがおすすめです。

          専用アプリを活用して記録したり、ブログ・SNSで自ら経過を発信したりすることで、モチベーションの維持につながります。

          気分が乗らなくなってきたときに記録を振り返り、ヨガを継続させてダイエットを成功させましょう。

          日頃から栄養バランスがとれた食事を摂る

          日ごろから栄養バランスがとれた食事を摂ることも、ホットヨガで効率よく痩せるために必要だと言えます。

          ダイエットを成功させたいなら運動だけでは不十分です。

          栄養バランスの取れた食事を摂ることで健康的な体作りにつながります。結果として、ダイエット効果がより確実に期待できるのです。

          「ホットヨガに通っていること」だけに頼らず、常にバランスのとれた食事を心がけましょう。

          レッスン前後の食事で気を付けたいこと

          ホットヨガのレッスン前後の食事では、以下3つのことに気をつけましょう。

          • レッスン前は胃の中を空にしておく
          • レッスン後の2時間は食事を控える
          • レッスン後はプロテインを飲む

            順番に説明します。

            レッスン前は胃の中を空にしておく

            ホットヨガのレッスン前は、胃の中を空にしておきましょう。

            仮にレッスン直前に食事した場合、お腹が痛くなる可能性があります。レッスン中にまで腹痛を持ち越すと、集中したくてもできません。

            ホットヨガのレッスン前に食事を摂るなら、1~2時間前までに済ませておきましょう。

            レッスン後の2時間は食事を控える

            ホットヨガの効果を無駄にしないために、レッスン後2時間は食事を控えておきましょう。

            運動直後は食事のカロリーが体に吸収されやすいという特徴があります。食べ物だけでなく、アルコール等の飲み物の飲みすぎにも注意が必要です。

            ダイエットを成功させたいなら、ホットヨガのレッスン後2時間以内の食事や飲酒は控えましょう。

            レッスン後はプロテインを飲む

            ホットヨガのレッスン後は、プロテインでタンパク質を摂取することをおすすめします。

            運動後のタンパク質摂取は、吸収されるカロリーや食欲の抑制、筋力アップの効果が期待できるからです。

            特に、タンパク質を多く含む食事よりもプロテインでタンパク質を摂取した方が、効率よく体に取り込めます。

            レッスン後はプロテインを飲んで、無駄なく体を鍛えていきましょう。

            痩せたい人必見のおすすめホットヨガ3選

            ここでは、痩せたい人必見のおすすめホットヨガ3選をまとめました。

            • CALDO(カルド)
            • LAVA(ラバ)
            • zen place yoga

              順番に紹介します。

              CALDO(カルド)

              CALDO(カルド)
              店舗名 CALDO(カルド)
              料金 【マンスリー4】
              8,360円〜9,900円/月
              (全営業時間・月4回利用可能)

              【デイタイム】
              8,360円〜9,900円/月
              (平日10:00〜18:00・通い放題)

              【フルタイム】
              9,900円〜11,770円/月
              (全営業時間・通い放題)

              ※料金はスタジオによって異なる
              営業時間 10:00~22:30
              ※店舗、曜日によって異なります
              店舗数 全国81店舗
              ※2024年5月1日時点
              レンタル ・バスタオル
              ・フェイスタオル
              ・ウェア
              利用者 女性専用・男女共用どちらもあり
              受け放題
              無料体験
              キャンペーン 初回限定手ぶら体験0円!
              ※土日祝日は550円
              ※2024年6月30日まで

              CALDO(カルド)は、初心者から上級者まで楽しめる、プログラムが豊富なホットヨガスタジオです。ダイエットはもちろん、代謝アップ・ストレス解消・リラックスなど様々な目的に合わせたプログラムから選べます。

              月額料金は相場に比べて安い価格です。相場は月額6,000~20,000円と言われていますが、CALDOなら月額8,000円から受けられます。

              事前予約が不要なため、仕事終わりに行きたいと思ったら行くという人も多いです。ホットヨガ初心者の人は、まず無料の手ぶら体験に行って、雰囲気やレッスンの様子を体感してみましょう。

              LAVA(ラバ)

              LAVA(ラバ)
              店舗名 LAVA(ラバ)
              料金 【マンスリーメンバー・4】
              6,800円〜10,800円/月
              (登録店舗で月4回まで利用可能)

              【マンスリーメンバー・ライト(フルタイム)】
              7,800円〜15,800円/月
              (2店舗利用可能・通い放題)※すべての営業時間

              【マンスリーメンバー・ライト(デイタイム)】
              6,800円〜13,800円/月
              (2店舗利用可能・通い放題)※平日17:00まで

              【マンスリーメンバー・フリー】
              16,800円/月
              (全店舗利用可能・通い放題)

              ※料金はスタジオによって異なる
              営業時間 ・平日:9時〜21時
              ・土日祝:9時〜18時
              ※スタジオによって異なる
              店舗数 全国470店舗以上
              ※2024年4月時点
              レンタル ・バスタオル
              ・フェイスタオル
              ・ウェア
              ・ラグ
              利用者 女性専用(一部、男女共用店舗あり)
              受け放題
              無料体験
              キャンペーン ・体験レッスン0円
              ・通い放題プラン3ヶ月1,980円/月
              ※2024年6月30日まで

              LAVA(ラバ)は、全国に470カ所も店舗を広げる大手ホットヨガスタジオです。ほとんどの店舗が駅から徒歩3分圏内にあり、「通いやすい」と好評です。

              入会する人の8割がホットヨガ未経験のため、プログラムは全くの初心者が徐々にヨガを身に付けていける内容になっています。

              レッスン以外では食事や生活のことまでインストラクターに相談できるほど、親しみやすい雰囲気が人気です。

              季節に合わせてお得なキャンペーンを行っているため、気になる人はチェックしてみましょう。

              zen place yoga

              zen place
              店舗名 zen place yoga(ゼンプレイスヨガ)
              料金 月額10,450円〜
              営業時間 ・平日:7時〜22時
              ・土日祝:7時〜16時
              ※スタジオによって異なる
              店舗数 16店舗(東京、神奈川、大阪、兵庫)
              ※ホットヨガができるスタジオは学芸大学、横浜、千里中央、梅田の4店舗
              ※2024年5月1日時点
              レンタル ・バスタオル
              ・フェイスタオル
              ・マット
              利用者 男女共用
              受け放題
              無料体験
              キャンペーン ・入会金0円
              ・体験レッスン1,000円
              ※2024年5月31日まで

              zen place yogaは、少人数制グループレッスンが特徴の男女共用ホットヨガスタジオです。1回のレッスンに付き人数制限があるため、インストラクターから一人一人丁寧な指導が受けられます。

              また、zen place yogaで行っているヨガは「瞑想」を起点として心をメンテナンスする独自のスタイルです。身体を鍛えることをメインとするヨガでは得られない、心や脳のプラスの変化も期待できます。

              身体をメンテナンスしつつ心の疲れも癒したい人は、zen place yogaの体験レッスンに行ってみましょう。

              ホットヨガの効果に関してよくある質問

              ここでは、ホットヨガの効果に関してよくある質問2つを紹介します。

              • ホットヨガ60分の消費カロリーはいくら?
              • ホットヨガはどれくらいの頻度で効果が出る?

                順番に見ていきましょう。

                ホットヨガ60分の消費カロリーはいくら?

                ホットヨガ60分の消費カロリーは以下の通りです。

                ホットヨガ60分 300~350kcal
                ゆっくりとしたウォーキング60分 約160kcal

                一般的なダイエット用の運動(ゆっくりとしたウォーキング)と比べて、やや消費カロリーが高いと言われています。

                ホットヨガでダイエットを行い、効率よく理想のボディを目指しましょう。

                ホットヨガはどれくらいの頻度で効果が出る?

                ホットヨガで推奨されている頻度は、週3~4回です。

                しかし、最適な頻度には個人差があります。あくまで目安として理解しておいてください。

                また、ホットヨガでのダイエットを続けるのなら、週3~4回通うのを3か月は続けてみましょう。

                ホットヨガで痩せたいならポイントを押さえて取り組みましょう!

                yoga1

                ホットヨガで効率よく痩せたいなら、通い方やレッスンの受け方のポイントを押さえておきましょう。

                特にホットヨガ初心者の人は、自分に合うヨガスタジオを探すことが重要です。

                CALDO(カルド)なら、事前予約不要でレッスンに参加できるため、忙しい女性でも仕事帰りに気軽に立ち寄れます。月額8,000円(税込)から通えるため、コスパ面でも好評です。

                気になる人は、990円(税込)で手ぶらで行ける体験レッスンから受けてみましょう。